全店舗コロナ対策実施中

BLOG

○和?

「征和」ですけど何か? 笑

あ。これフォトショで作りました。3分くらいでしょうか・・・

さて「令和」が始まりました。

「平成」が過去になり「令和」という未来が始まり、様々な期待や希望で世の中が満ち溢れているような気がします。

はじまりと言えば

DIVAがヘアドネーション賛同サロンになりました。

ヘアドネーションとは
小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った子どものために、寄付された髪の毛でウィッグを作り無償で提供する活動です。

その寄付の窓口となったり
無償で提供されたウィッグを、似合うようにカットする。(ボランティアで)
これが、賛同サロンです。

https://air-tottori.jp/information/jhdac/

時を同じくして

人毛100%の医療用ウィッグふくりびウィッグの取り扱いもスタートしました。

通常何十万円するような高品質な人毛100%医療用ウィッグが、破格の6万円という価格でお買い求めいただけます。

カットしたり、カラーしたりできるので、今のヘアスタイルをそっくりそのまま再現することが可能です。

なので闘病中でも誰にも気付かれず、いつものヘアでお出かけできます♪

https://air-tottori.jp/fukuribi-wig/

僕は、こういう活動だったり、訪問美容もそうですが、もっとたくさんのサロンに取り組んで欲しいと心から思っています。

こんな事を言うと、色々と疑いの目を向けられそうではあるのですが・・・

こういう活動って利益云々じゃ無いと思うんです。

もし

自分の大切な人が、介護が必要になったり病気を患ったりしたら、こういう活動しますよね。きっと。

でも、それがお客様だったら・・・

いつも担当している美容師さんに相談できる人は稀で

独りで悩む人の方が多いのでは無いでしょうか?

単純に、こういう活動が広がれば幸せな人が増える事に繋がります。

美容師として培ってきた技術が社会の役に立つんです。

もし訪問美容・医療用ウィッグに興味がある美容師さんはご相談ください。紹介しますので。

ちなみに、訪問美容を始めたい方はこちらをオススメいたします。

INFORMATION

最後までお読みいただきありがとうございました。

【リンク】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

西川 征和(YUKIKAZU NISHIKAWA)

LOVE&PEACE co.inc代表取締役 サロンワークの傍ら鳥取市で美容室(air,DIVA,"h")とマツエクサロン(Lilou)を経営。 美容師になって良かった!と心から思える会社を目指して日々試行錯誤中。

おすすめ記事

1

さて、僕は今年42歳。 人生の折り返し地点を迎えました。 この42年。一度死んだりもしましたが、今はピンピンしています。笑 19でこの世界に飛び込んだわけですから人生の半分以上を美容師として過ごしてき ...

2

決算だったり、青年会議所の事業が佳境に入ったりと最近ブログから遠ざかり気味です・・・ さて 先日”h”が東京ガールズコレクションのお手伝いに行ってました。記事 絶対いい経験になったと思うし、とても良い ...

3

僕が美容室経営者になって間もない頃、ある大学生の男の子に 「僕も美容師になりたかったんです。」 と言われました。 「どうしてならなかったの?」 そう尋ねると彼はこう言いました。 大学生「父親にそんな遊 ...

no image 4

実るほど頭を垂れる稲穂かな 美容師は幸せな職業だと思います。 だって、前回良かった!気に入った!というお客様しか来ないんですから・・・(嫌だった。っていうお客様はすでに他店に行っています。) でも、こ ...

5

美容室 月曜定休 理由 ま、そんなキーワードで検索される方がいるかどうかはわかりませんが、たまに訊かれます。 「どうして美容室は月曜定休が多いんですか?」と。 ちなみに当店は月曜定休にしています。 ( ...

-BLOG
-, , ,

© 2021 NISHIKAWA BLOG