全店舗コロナ対策実施中

BLOG

白髪を…

白髪を本来の髪色に戻す”画期的な技術を公開

wwdjapan.com/811793

ネイチャーラボの研究開発部門であるセルラボは、白髪ケアへの新たなアプローチとなる“ブラックリバース処方”を発表した。これは“白髪を本来の髪色に戻す”という画期的な処方で、セルラボが国内外の機能性原料開発の専門家とともに、7年の歳月をかけて研究開発したものだ。

“ブラックリバース処方”とは、白髪が発生する原因として考えられる“メラニンの減少”や“酸化ストレスの増加”に働きかけ、細胞の機能を活性化させることで本来の髪色に戻すという根本ケアだ。具体的には、メラニン活性や抗酸化に作用する“グレーバース”、頭皮環境改善に働きかける“アセチルテトラペプチド-3”を中心に、毛包や毛根、細胞シグナルにアプローチし、メラニン形成に関わる細胞の活性化へと導く。

メラニン色素がなくなってしまった白髪、つまり“真っ白な白髪”をリバースさせることは難しいが、メラニン色素が少しでも残っている白髪(ややグレーがかった白髪や、先端や根元など一部が黒い白髪)はリバースできるという検証結果を得ている。

「主にファーストグレイ世代に向け、これまで“隠す”ケアしかなかった白髪ケアカテゴリーに、“戻す”という新たな選択肢を提供できるようになる。“染める”ことを否定するものではなく、グレイカラー(白髪染め)を使用している人にも、併用することで染める回数を減らせるなどのメリットがある」とセルラボ所属の竹岡篤史・共同開発コンサルタントは話す。関連する製品は4月に登場する予定で、注目が集まりそうだ。

これすごいなぁ…

間違いなくデザインの幅は広がるので、楽しみと捉えるのか

白髪染めするお客様が減るので、脅威と捉えるのか。

僕は間違いなく前者ですね。

今まで白髪が気になってて、暗い白髪染めばかりしていた人が、例えば11レベルの透明感のあるヘアカラーにチャレンジできたり。

わくわくしますよね。

INFORMATION

最後までお読みいただきありがとうございました。

【リンク】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

西川 征和(YUKIKAZU NISHIKAWA)

LOVE&PEACE co.inc代表取締役 サロンワークの傍ら鳥取市で美容室(air,DIVA,"h")とマツエクサロン(Lilou)を経営。 美容師になって良かった!と心から思える会社を目指して日々試行錯誤中。

おすすめ記事

1

さて、僕は今年42歳。 人生の折り返し地点を迎えました。 この42年。一度死んだりもしましたが、今はピンピンしています。笑 19でこの世界に飛び込んだわけですから人生の半分以上を美容師として過ごしてき ...

2

決算だったり、青年会議所の事業が佳境に入ったりと最近ブログから遠ざかり気味です・・・ さて 先日”h”が東京ガールズコレクションのお手伝いに行ってました。記事 絶対いい経験になったと思うし、とても良い ...

3

僕が美容室経営者になって間もない頃、ある大学生の男の子に 「僕も美容師になりたかったんです。」 と言われました。 「どうしてならなかったの?」 そう尋ねると彼はこう言いました。 大学生「父親にそんな遊 ...

no image 4

実るほど頭を垂れる稲穂かな 美容師は幸せな職業だと思います。 だって、前回良かった!気に入った!というお客様しか来ないんですから・・・(嫌だった。っていうお客様はすでに他店に行っています。) でも、こ ...

5

美容室 月曜定休 理由 ま、そんなキーワードで検索される方がいるかどうかはわかりませんが、たまに訊かれます。 「どうして美容室は月曜定休が多いんですか?」と。 ちなみに当店は月曜定休にしています。 ( ...

-BLOG
-,

© 2021 NISHIKAWA BLOG