全店舗コロナ対策実施中

BLOG

通行許可証をもらいました

自分の経営する店舗に行く道で通行禁止違反を運よくもらってしまった僕ですが

前回のブログ⇒違反して罰金を支払った話

その足で警察署まで許可証を取りに行きました。

通行許可証を申請したのは初めてだったんですが以外と面倒でした・・・

申請書類は2部づつ必要

申請に必要な書類は以下の通りでした。

  • 申請書
  • 通行する道と目的地が掲載されている地図(赤ペンでマーキング)
  • 車検証のコピー
  • 運転免許証のコピー(表裏)
  • 賃貸契約書のコピー

全て2部づつです。

僕は運転する可能性のある車が2台ありますので、全部で4部準備しました。

ただ、ちゃんと説明を読んでなかった僕は、書類が足りなくて

コピーのためだけに、近所のコンビニまで2往復するハメになりました。

 

持っていったほうがいいもの

早く済ませてしまいたかった僕は、必要書類を署内で書きました。

でも、ボールペンはあっても消しゴムがないんです。

「こんな風に書いてください」

と親切にも鉛筆書きで書いてもらった申請書の鉛筆書きを消す術を持たない僕は、近所のコンビニで買う羽目になります。

あと、提出した地図内に追記を求められました。

結局、赤ペンを持ち合わせていなかった僕は近所のコンビニに買いに行くことになります。

消しゴムと赤ペンを持って行った方が良かったです。

 発行は提出してから2日後

近所のコンビニを往復し、なんとか書類を揃えて持っていくと

「発行は明後日になります」

とのことでした。

結局、賃貸契約書を準備したり土日を挟んでしまった関係上、発行に至ったのは5日後となってしまいました。

でも、これでもう捕まらなくて済むようになります。

これでブログも書けたので、僕の支払った罰金はきっと成仏できたと思います。

INFORMATION

最後までお読みいただきありがとうございました。

【リンク】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

西川 征和(YUKIKAZU NISHIKAWA)

LOVE&PEACE co.inc代表取締役 サロンワークの傍ら鳥取市で美容室(air,DIVA,"h")とマツエクサロン(Lilou)を経営。 美容師になって良かった!と心から思える会社を目指して日々試行錯誤中。

おすすめ記事

1

さて、僕は今年42歳。 人生の折り返し地点を迎えました。 この42年。一度死んだりもしましたが、今はピンピンしています。笑 19でこの世界に飛び込んだわけですから人生の半分以上を美容師として過ごしてき ...

2

決算だったり、青年会議所の事業が佳境に入ったりと最近ブログから遠ざかり気味です・・・ さて 先日”h”が東京ガールズコレクションのお手伝いに行ってました。記事 絶対いい経験になったと思うし、とても良い ...

3

僕が美容室経営者になって間もない頃、ある大学生の男の子に 「僕も美容師になりたかったんです。」 と言われました。 「どうしてならなかったの?」 そう尋ねると彼はこう言いました。 大学生「父親にそんな遊 ...

no image 4

実るほど頭を垂れる稲穂かな 美容師は幸せな職業だと思います。 だって、前回良かった!気に入った!というお客様しか来ないんですから・・・(嫌だった。っていうお客様はすでに他店に行っています。) でも、こ ...

5

美容室 月曜定休 理由 ま、そんなキーワードで検索される方がいるかどうかはわかりませんが、たまに訊かれます。 「どうして美容室は月曜定休が多いんですか?」と。 ちなみに当店は月曜定休にしています。 ( ...

-BLOG
-,

© 2021 NISHIKAWA BLOG